FC2ブログ

大阪歴史博物館見学(5月11日)

IMG_2048.jpg
IMG_2050.jpg
歴史の展示範囲は、難波の宮時代、江戸時代および近代の大阪でした。(私は初めて来ましたが、平安時代から安土・桃山時代までと明治維新期の大阪の歴史展示もあった方がいいなと思いました。) 難波の宮は想像以上の立派な建築技術がみられましたし、宮廷で働く人々の衣装は手が込んでいて、あでやかで美しいものでした。 その後、博物館のスタッフより講義を受けました。講義でとても印象に残ったのは、近代大阪の発展に大きな貢献をした第7代大阪市長の関一(せき はじめ)氏(市長としての期間は、大正12年から昭和10年までのおよそ13年間)の業績でした。 歴史博物館では歴史遺物の展示が中心ですが、さらに進んで考えて大阪の歴史を突き動かしてきた人々とその働きに焦点を当てた「歴史博人館」のような企画展示もあったらいいなと感じました。  (第3班 山﨑 記)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント