FC2ブログ

大阪歴史博物館(常設展と特別展)を見学(10月5日)

IMG_2281.jpg

大阪歴史博物館6階で10月3日より開催されている特別展「大阪の米騒動と方面委員の誕生」を2班有志6名で見学に行きました。7階から10階の常設展示も併せて見学し、大阪の成り立ちー難波宮時代から昭和初期の大大阪時代までの変遷ーに係る認識を再度新たにすることが出来ました。特別展では、米騒動勃発→白米の廉売事業→同事業残金による方面委員制度の創設や当該役割、明治天皇により出された「済生勅語」を契機とした「恩賜財団 済生会」の設立、救療部・育児部・小学校・保育部・授産部・養老部など「済生会」の諸活動、キリスト教系の「博愛社」の創設や当該活動、警察及び警察関係者が関与した未就学児童のための「有隣(木津)小学校」「徳風(今宮)小学校」の設立や「大阪自彊館(釜ヶ崎)」の開設など、生活困窮者のために社会救済事業を行う当時の諸団体や同活動内容につき紹介展示があり、授業で学んだことが写真や古文書で裏付けされており、当時の生活困窮庶民の暮らしの一端を少し垣間見た気持ちになりました。 これらの社会福祉団体や「鴻池善右衛門、新田長次郎、久保田権四郎、天野時三郎、武田慎治郎・・・」など馴染みのある先人達の名前を見つけ、いつしか、近現代歴史科の授業に思いを馳せていました。

IMG_2284.jpg

最後は、中央大通りと松屋町筋の交差点近くにある最近開店した台湾料理店で、お酒飲み放題・満腹保証付きの料理を味わいながら、楽しいひと時を過ごしました。皆んな、お腹いっぱいになったと思いますよ!

河村 記

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント