FC2ブログ

大阪歴史博物館見学の一コマ(5月11日)

7階での講義

素晴らしい快晴に恵まれた今日、掲題博物館を見学しました。大阪の成り立ちにつき10階から8階までひと通り見学した後、7階で講義を受けましたが、皆んな熱心に耳を傾けていました。 しかし屋内を見学するには勿体無い天気でしたね。残念! 次回の遠足が快晴に恵まれることを期待して・・・・・ 講義の中で特に印象に残ったのは、大大阪時代の礎を築いた関一市長の話でした。一橋大学教授から大阪市助役や大阪市長を務め、都市計画を断行、御堂筋や同地下鉄の建設、寄付による大阪城天守閣の再建、住宅・商業・工業地域というゾーニングの概念を取り入れ大阪大改造をやったという下りでした。そう言えば、大阪東洋陶磁美術館の横に関一市長の銅像がありますよね。 河村 記
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

歴史博物館見学

何度も行ってますが、先生の大大阪をいしずえを作った關市長の話は興味がありました。